未分類

ネット音痴の私が3年試行錯誤したらYouTubeチャンネル登録者が700人を超えた話

ちんたおです

アラフィフ・アラ還世代は基本的に「ネットリテラシーが低い」と言われています。私もどっぷりその中の一人。

機能自体は一応使えるから情報発信そのものは出来ます。でも何というかみなさんに届くように発信する「肌感覚」がない感じなのです。

そんな「ネット音痴」の私でも3年試行錯誤したら、YouTubeのチャンネル登録者が700人を超えました。(2020.8.14現在)

※2020.12.28現在チャンネル登録者1000人を超えました!

もちろん! YouTube全体からしたら「吹けば飛ぶような初心者」ですが、「そこすらも届かなかった以前」から比べたら少しずつ前進できてるかなぁ~と。(←超ポジティブ思考です笑)

この記事では、「具体的に何をやってきたか」を書いていきます。

もし私のようにネット音痴がいらしてYouTubeを始めたい方に少しでも参考になれば嬉しいです。

マイナスからのスタート

スタート地点は低いです。「自分のことを動画で撮る→文字を入れる→BGMを入れる→アップロードする」

最初はそれで精一杯!

ということは、「クオリティ」は低くて当たり前。チャンネル登録者も再生時間も上がらない。

できて当たり前のことをできるようになることから始まりました。

クオリティーの見直し

カス動画を削除

最初のほうでも書きましたが、動画を「撮る→編集→アップロード」の作業がまともにできなかったので、今見たら冷や汗しか出ないものも「公開」しちゃっていました。

画面が暗い・手ぶれ・内容が自己満足など

2度ほどごっそり削除しました。今100本くらい動画を公開していますが、100本くらい削除した後の残りです。

ライト購入

リングライトを購入しましたが、しっくりきませんでした。

目の中にリング状の光がはまって、取り方によっちゃ映画のエイリアンぽくなってしまい活用しきれませんでした。

結局今は「自然光」と、一眼レフの調節機能で明るく撮れるようになりましたので、ライトの問題はいまのところ解決しております。

三脚購入

しばらくの間、辞書や本を積み重ねてその上にカメラを置いて撮影していました。

でも、撮りたい角度にカメラを持って行きたくてもそこに辞書や本を置くスペースがなくてモヤモヤ。

三脚を買って解決しました。

最初のうちはできるだけ「お金をかけないで」と思って買っていなかったのですが、三脚は必要経費でした。

一眼レフカメラ購入

最初はスマホ。

次にコンデジ。カメラに対面して撮っている時に画面が見えないので、しょっちゅう「フレームアウト」していないか確認していました。

画素数もそれほど高くなく、UPしたときに画像が粗いと感じました。

動画のクオリティがともなわないのにカメラだけ変えても分不相応かとも思ったのですが、「せめて画像くらいキレイにしてみよう」と思い切りました。お値段(5桁)にお会計の手が震えました。

動画編集ソフトの使える機能を増やす

動画編集は、最初スマホで文字を入れるだけとかしてみました。

「老眼」にはムリな小ささ。

次に無料ソフトも使ってみましたが、次の画面をひらかないと作業が進まなかったりとかなり面倒。

作業の面倒さ→サクサク作業 は、有料(お金)が解決してくれました。

そのあとは、ひとつ動画を作るごとに最低でもひとつは新しい機能を使えるようにしていきました。

動画は今でも最低7時間~10時間くらい編集に掛かるのですが、その頃は20時間とかかかってました。

それでもただ撮影したものに文字が入ったり音楽がついたり、しゃべっていて噛んだところは削除できたり、それをするだけでも楽しかったです。

(過去9年ほどパソコンオペレーターをやっていたので、パソコン操作はかなり好きな方です)

カメラアングルを考えながら撮る

最近やっと少し、同じ動作を別の角度から撮ることを覚えました。

まー、ほんとに亀の歩みですが、改善しつつつづけていけば登録者1000人・年間再生時間4000時間の壁もクリアできるのではないかと思います。(そこかい! そこです! 一人ボケつっこみ)

台本や大まかな絵コンテを作る

頭の中で組み立てていた物を、1年くらいまえから紙やスマホのメモに書き出すようになりました。

きちんと動画を作っていらっしゃる方は当たり前にしていることだったのに自己流。。。。

このあたりは自己流ではどうにも解決できません。TwitterやYouTubeなどで色々な方が、初心者向けに解説をして下さっているので、参考にさせていただいています。

タグやハッシュタグ

動画を初めたころは、「タグ?」「ハッシュタグ?」

もう!我ながらあまりにものごとを知らなすぎて、理解しなさすぎてあきれます。

グーグルさんに「タグとは?」「ハッシュタグとは」「タグ つける 効果的」とか色々お伺いすることから始めました。

知らなくても人生過ごせます。でも「知りたい」

「知る」ことは「老化防止」にもつながりますしねぇ(笑)

サムネ・題名・概要欄の見直し

何度か見直して、その都度公開しているすべての動画をチェックし直しました。

今は、まずその内容ならどのような「パワーワード」を入れたら検索上位に表示されるかを意識しています。

具体的には、「Ctrl+Shift+n」でシークレットモードにしてYouTubeを開きます。

そしてそのとき発信したい内容に関連するワードを入れて検索にかけます。

そうすると検索候補や、検索上位の動画を知ることができるのでそれらを参考にしています。

最後に

まだまだスタートラインにも立てていないです。まずはチャンネル登録者1000人・総再生時間4000時間達成。

そこから5000人・1万人・5万人・10万人・・・を目指して進んで行きます。

今後とも応援よろしくお願いします<(_ _)>

もしどんなのか一度見てやろうじゃないかと思われた奇特なかたは、下記リンクからちんたおの動画サイトにいらしてくださいね。

Vegan Yakuzen/ちんたお

 

© 2022 ベジ薬膳Sachiko Powered by AFFINGER5